Herb Oil Maker

new-S のコピー.jpgスタンダードタイプ
new-L のコピー.jpgラージタイプ
新型1.jpgラボタイプ
DSC00343 のコピー.JPG3Kgタイプ














スタンダードタイプ ハーブ内容量 200g〜300g用

耐熱ガラス製で全行程を確認する事ができます。

本体が耐熱ガラス製ですので、蒸留工程が観察できます。
IHヒーターで暖められたてフラスコ下部から蒸気が発生します。蒸気は内部の植物を通り抜けて上部連結管から右側冷却器に入り込みます。冷却器に溜めてある水で蒸気が冷やされて液体になり、下部の分液ロートに溜まります。
分液ロートには容量目盛りが刻んでありますので、抽出した製油と蒸留水の抽出量もすぐに確認できます。

家庭用電源100Vと水(ペットボトル2L)×3本で抽出!

このタイプは小型ですので、会議室・教室など電源とペットボトルがあればどこでも蒸溜ができます。
冷却器は水を溜めておく構造ですので、蒸気で水が温まったら交換する工程が必要です。

本体:幅 50cm×奥行き50cm×高さ70cm、重さ約8Kg
材質:ガラス・ステンレス
電源:IHヒーター 電源100V・50/60Hz、消費電力 1400W(タイマー付き) コード長さ約190cm(電気代目安30円/時)
付属品:精油保存瓶(10ml)・ハーブ水保存瓶(200ml)各3本付き「組み立て式」
「日本製」

価格120,000円(消費税・送料別)
「1年間保証付き」
「お支払いは各種クレジットカード可」

PDF:スタンダードタイプ

ハーブ名 テスト量 精油抽出量 ウォーター
ローズマリー 100g 0.8ml 200ml
カモミール 100g
1.2ml 200ml
ミント
100g
1.4ml
200ml
 ラベンダー(蕾部)  100g 1.8ml 200ml
 レモンユーカリ  100g 2.0ml 200ml
ゼラニュム 100g 0.9ml 200ml

注意:蒸留時間:約45分,上記データは弊社テスト値ですので、ハーブ種類、時期、土壌等の条件により変化致します。


通常の植物類は葉の部分をお使い頂き、柑橘系皮部の場合はフードプロセッサー等で皮を細かく砕いてからお使い下さい。

樹木系は葉の部分をお使い下さい。枝部は細かく粉砕機等で細かく粉砕してからご使用下さい。





new-S のコピー.jpgスタンダードタイプ
IMG_0304.JPGIMG_0305.JPGDSC00370.jpg
DSC03824.JPGDSC03910.jpgDSC04094.JPG分液ロート



スタンダード「ラボタイプ」 
ハーブ内容量 200g〜300g用

耐熱ガラス製で全行程を確認する事ができます。

本体が耐熱ガラス製ですので、蒸留工程が観察できます。
IHヒーターで暖められた水が沸騰して、フラスコ下部から蒸気が発生します。
蒸気は内部の植物を通り抜けて上部連結管から右側冷却器に入り込みます。
スタンダードタイプの冷却器は水を溜める方法で、使用中に何度か水の交換が必要ですが、この「ラボタイプ」は水道から水をホースを使用して冷却するので、水の交換作業は必要有りません。(ご使用には水道必須)

分液ロートには容量目盛りが刻んでありますので、製油と蒸留水の抽出量もすぐに確認できます。


「研究室にはこちらのタイプをおすすめ致します」
各ジョイント部にはガラス球面共通摺り合わせ(ボールジョイント)を使用しておりますので、スタンダードタイプ(コルク)よりも密閉度が高く使用しやすい構造です。
給排水用ホース、各5mも付属致します。

家庭用電源100Vと水道からのホースで冷却!

このタイプは小型ですので、会議室・教室など電源と水道があればどこでも蒸溜ができます。 (要水道)

本体:幅 50cm×奥行き50cm×高さ70cm、重さ約8Kg
材質:ガラス・ステンレス
電源:IHヒーター 電源100V・50/60Hz、消費電力 1400W(タイマー付き) コード長さ約190cm(電気代目安30円/時)
付属品:精油保存瓶(10ml)・ハーブ水保存瓶(200ml)各3本付き・給排水用ホース各5m付  「組み立て式」
「日本製」

価格120,000円(消費税・送料別)
「1年間保証付き」
「お支払いは各種クレジットカード可」

PDF「ラボタイプ」

ハーブ名 テスト量 精油抽出量 ウォーター
ローズマリー 100g 0.8ml 200ml
カモミール 100g
1.2ml 200ml
ミント
100g
1.4ml
200ml
 ラベンダー(蕾部)  100g 1.8ml 200ml
 レモンユーカリ  100g 2.0ml 200ml
ゼラニュム 100g 0.9ml 200ml

注意:蒸留時間:約45分,上記データは弊社テスト値ですので、ハーブ種類、時期、土壌等の条件により変化致します。






labo.jpgラボタイプ

IMG_0519 のコピー.JPGIMG_0516 のコピー.JPGIMG_0515 のコピー.JPG



ラージタイプ ハーブ内容量 1200g〜1500g用

タンクはステンレス製でスタンダードタイプの約5倍を蒸留できます。

タンク本体がステンレス製でスタンダードタイプより約5倍のハーブを入れる事ができますので、より多くの精油の抽出ができます。
タンク内部から蒸気が発生して、タンク上部の植物を通り抜けて上部冷却器に入り込み、ホースから流した水で蒸気が冷やされて液体になり、右側の分液ロートに溜まります。

精油とウオーターの溜まる分液ロートには目盛りが刻んでありますので、抽出量もすぐに確認できます。


ホースから水を流すので冷却水の交換は不要!

スタンダードタイプは蒸気で水が温まったら交換する必要がありますが、このラージタイプは水道からホースで冷却水を流すので効率がよく、より多くの精油と蒸留水を抽出できます。

本体:幅 50cm×奥行き50cm×高さ70cm、重さ約10Kg
材質:ガラス・ステンレス
電源:IHヒーター 電源100V・50/60Hz、消費電力 1400W(タイマー付き) コード長さ約190cm(電気代目安30円/時)
付属品:精油保存瓶(10ml)、ハーブ水保存瓶(200ml)各5本、給排水用ホース各5m付 「組み立て式」
「日本製」

価格150,000円(消費税・送料別)
「1年間保証付き」
「お支払いは各種クレジットカード可」


PDF「ラージタイプ」

new-L のコピー.jpgラージタイプ
DSC04090.JPGラージタイプ 上部DSC00171.jpgセミノール(皮部)DSC03745.jpgローズマリー
DSC03793.jpg月桃(葉部)DSC04125.JPGDSC03747.JPG製油(上澄み)と蒸留水

抽出例:ヒノキ(葉・枝部)1600gから精油3.5ml抽出

3Kgタイプ ハーブ内容量 約3000g

オールステンレス製でスタンダードタイプの約10倍を蒸留できます。

タンク、冷却器がステンレス製でスタンダードタイプより約10倍のハーブを入れる事ができますので、より多くの精油の抽出ができます。
タンク内部から蒸気が発生して、タンク上部の植物を通り抜けて上部冷却器に入り込み、ホースから流した水で蒸気が冷やされて液体になり、右側の分液ロート(1000ml)に溜まります。

ホースから水を流すので冷却水の交換は不要!

スタンダードタイプは蒸気で水が温まったら交換する必要がありますが、このタイプは水道からホースで冷却水を流すので効率がよく、より多くの精油と蒸留水を抽出できます。

幅 60cm×奥行き50cm×高さ75cm、重さ約15Kg、材質:ガラス・ステンレス、IHヒーター 電源100V・50/60Hz、消費電力 1400W(タイマー付き) コード長さ約190cm(電気代目安30円/時)、精油保存瓶(10ml)5本、ハーブ水保存瓶(200ml)5本、給排水用ホース各5m付  「組み立て式」
「日本製」

価格280,000円(消費税・送料別)
1年間保証付き
送料別「お支払いは各種クレジットカード可」   


PDF「3Kg〜」



DSC00343 のコピー.JPG3Kgタイプ
IMG_0227 2.jpgDSC02120.jpgDSC02114.jpg
DSC02123.jpgDSC03814.jpgDSC03906.jpg

P2100005.JPGオーバーフロータイプ分液ロート
「蒸留水だけを別容器に分離できます」


ユーザー様のご紹介

高知県四万十から「柚子オイル」

柚子ジュースを絞り終えた皮から製油を抽出!

株式会社エコロギー四万十さんは「ハーブオイルメーカー/スタンダードタイプ」を使用して研究後、中型蒸留水機から独自で大型抽出機まで製作して柚子から製油と蒸留水を抽出しておられます。
高知県内生産農家から出る、柚子ジュースを絞り終えた皮部(廃棄物)の再利用をして「柚子オイル」を開発生産に成功して、現在は有名ハーブショップに供給もされ、自社製品も数々販売しておられます。
090911-02.jpg 開発された柚子オイル

091123-01.jpg ジュースを絞った後の再利用される皮部(廃棄物)



100614-01.jpg

「ひのき」「しょうが」オイル

県外からも試験、生産委託が多くあり、「ひのき」や「しょうが」からもオイルを抽出して製品化をしております。


上記タイプ以外に5Kg、8Kg、10Kgなど、ご予算とご使用方法などの応じて製作致しますのでお気軽にご相談ください。


お問い合せ
お電話:03-3800-6663 
FAX:03-3800-6689
メール  Mail.png


お支払いは「銀行振り込み」「各種クレジットカード」にて決済出来ます。





aroma.jpg
     ラージタイプ構造図

セミノール.jpg
      柑橘系皮部の蒸留

DSC02576.JPG
     ダマスクローズの蒸留

seiyu.JPG
     抽出した精油と蒸留水


ハーブオイルメーカーのご使用方法 「ラージタイプ」
(精油蒸留抽出装置)

エッセンシャルオイル(精油)とハーブウォーター(芳香蒸留水)の作り方(採り方)

ステンレス製タンク内のネットまで水を入れます。
その上に各種ハーブを詰めます。(1.2Kg~1.5Kg程度入ります)
蓋をして、タンクの上にガラス製冷却器をセットして、IHヒーターのスイッチを押すだけです。
タンク内の水が沸騰して蒸気となり、ハーブの中を通る時に精油分を蒸発させてます。
水道からホースにて冷却器に水を流し、精油分を含んだ蒸気は上部の冷却器で冷却されて液体になります。
約60分で右側の分液ロートに精油と蒸留水(600ml)が溜まります。
この分液ロートには目盛りが付いてまして、蒸留水と精油の量が解ります。
先に蒸留水だけをビーカーに流してから、精油は別の容器に入れてセパレートできます。

ご注意事項
1. ご使用には家庭用電源と水道が必要です。
2. この冷却器は水道からホースにて冷却器用下部に接続して、上部からホースにて排水して蒸気を冷却します。ご使用中には水を流したままにします。
3. ハーブの種類・状態・品種により精油が抽出できない場合もあります。
4. バラ(ダマスク系)オイルは抽出出来ませんが、ローズウォーターは抽出できます。

「クロモジ」の蒸留 「動画」

「抽出テスト」

ご購入前にご使用予定のハーブ類にて抽出テストを有償にて行います。
1kg〜2Kg程度お送り下さい。
蒸留テスト1回に付き 6,000円(税込・送料別)
ご希望の方は事前にお問い合わせ下さい。

Mail.pngお問い合わせメール






アロマテラピーフェア2009

社団法人 日本アロマ環境協会様 銀座プランタンにて開催

2009/10/30〜11/5

「アロマの日」-11月3日-
Aromatherapyは、ヨーロッパで生まれ育った「香りの文化」と言えます。また日本においても、古来より独自の「香りの文化」が存在します。そこで、自然がもたらす香りの効用を認識し、感謝し、祝福しつつ、Aromatherapyを「日本の文化」のひとつとして定着させる願いをこめて、「文化の日」にあたる11月3日を「アロマの日」と制定いたしました。 「社団法人日本アロマ環境協会」様HPより

LinkIcon社団法人日本アロマ環境協会HP

11/3/1.jpg













11/3.jpg

「スタンダードタイプ」デモンストレーション

2009/11/3 銀座プランタン正面入り口にてラベンダー(花部・ドライ)からエッセンシャルオイルとアロマウォーターの抽出デモンストレーションが行われ、「ハーブオイルメーカー/スタンダードタイプ」が使用されました。







ハーブ、精油、エッセンシャルオイル、精油の作り方、アロマオイルの作り方、ハーブ抽出、ハーブ蒸留、精油抽出、精油蒸留、小型蒸留器、蒸留、抽出、水蒸気蒸留法、アロマ、芳香蒸留水、



小林製薬 消臭元 木のある生活

弊社特注ガラス製抽出装置を使用して頂きました。


お問い合わせ

お電話

W_Cel.gif
ご不明な点・ご質問が御座いましたらお電話にてお問い合わせ下さい。
有限会社 東京製作所
03−3800−6663

メール

W_Mail.gif
ご不明な点・ご質問が御座いましたらメールにてお問い合わせ下さい。

お問い合わせメール